ホーム >

2006年SILMOの旅・番外編

2006年11月 1日 16:09

2006年SILMOの旅・3部作(?)、最後は・・・少し足を伸ばしてニース?モナコの旅の空をご紹介。さすがニースは観光地だけあって歴史ある綺麗な街並みがたくさんありました。細い路地がたくさんあって迷路のようで迷子になりそうでした・・・というか実際迷子になりました(涙)。モナコではほんのちょっとカジノにも挑戦!結果は・・・トホホ。そんな旅の締めくくりです!

event1.jpg

ニースの街並みが一望できる場所で、街にある看板や文字などのデザイン一つ一つが歴史を感じさせます。

event2.jpg

注)この撮影時期は11月です。おじさん泳いでます。さすが欧米

event3.jpg

フランスの車はかなり危険、しっかり右見て左見ないとひかれそうです。

event4b.jpg

とにかくフランスは眼鏡屋さんの数がかなり多いです。日本の都市部よりも集中して存在してます。構えが渋い感じだったので一枚撮影。

event5.jpg

ニースとモナコ公国は車で1時間ほどの距離にあります。そして行くまでの海岸線に面した地域の名前が、何と”ボーソレイユ”地方だったんですね?

event6.jpg

世界のセレブ達が集う国、モナコ公国です。写真では比較しづらいですが、泊まってるクルーザーの大きさが個人所有のものとは思えない大きさです。

event7.jpg

ちょうどこの日は万聖節でお祭りのような状態まるで遊園地にきたような感じ、人がたくさん・・・

event8.jpg

ここはモナコで歴史あるカジノ、夢を握りしめ夢を散らした場所・・・お金持ちの遊び場です。

event9.jpg

長い旅も終わり、再びエコノミックな12時間を過ごす中ふと気づいて窓を見たらこんなにも美しい景色が・・・良い体験できました(^^)