ホーム > ショップ情報 > 当店のサービス

当店のサービス

「視力矯正器具」としての基本に忠実

本当に掛けやすい眼鏡ってどんな眼鏡でしょうか?

昨今、一般的に眼鏡が視力矯正のためだけではなく、ファッションアイテムとしても認知されるようになってきました。それは非常に喜ばしい事でもあるのですが、しかし眼鏡は眼鏡です。本来の視力矯正器具という分類からは外せるものではありません。では、どうしたら?それには正しいレンズ選びと確実なフィッティングが必要だとルホソルは考えております。

生活スタイルに合わせて必要なレンズを選ぶために、どの距離でどの様に見るのかお客様の要望に合わせ様々なレンズをご用意しております。遠近、中近、近々など多用途なレンズもテストレンズなどを用い、専門のスタッフ(認定眼鏡士)がわかり易く説明させていただきます。
ハイカーブサングラスの度付き対応や手術後の医療用レンズなど、多岐にわたり用意しておりますので気軽にご相談ください。

また、眼鏡は使い続けるとフレームにズレや歪みなども生じてきます。それをほったらかしで掛け続けると視力への影響、又は頭痛や肩こりなど健康にも影響が出てきます。少しでもズレや歪みなどを感じられたら、即座に対応させていただきます。
目の健康と身体の健康は非常に密接した関係にあります。ルホソルでは、ビジョンケアを通し健康で掛けやすい眼鏡をご提案させていただきます。

「視力矯正器具」としての基本に忠実画像「視力矯正器具」としての基本に忠実画像2

商品のこだわり

ルホソルでは、常にお客様の目線に立って商品をセレクトしております。まず第一に掛けやすく、壊れにくく、顔に馴染みやすく、使いやすい眼鏡を選びます。その中でも生産者(またはデザイナー)と直接交わることのできる信頼おけるブランドをセレクトしております。

単にカッコイイだけではなく、置いてある一本一本の品質へのこだわりやデザインの意図をお客様へお伝えすることでその商品を知り、愛着を持って永く愛用していただけるとルホソルは考えております。

商品のこだわり画像

リペアとカスタマイズでよりお客様に安心した商品を提供

眼鏡は使用していると少しづつですが劣化していきます。そして、年数が経つほどそれは顕著に表れます。例えば金属フレームの場合、塗装はげやロー付け部が外れたり、ひどい場合は折れてしまうなど様々だと思います。またセルフレームなども同様です。
もし、そうなったらその眼鏡はどうされますか?捨てるにはもったいないし...。でも掛けれない...。もし、その様なお悩みでお困りの方は是非一度ルホソルにご相談ください。

普段の型直しや消耗品の交換はもちろん、国内の修理工場と直接のやり取りのため、対応に手間を掛けず且つキレイに仕上げる事が出来ます。安心の修理体制でお客様により良い眼鏡ライフをお過ごしいただけるよう心掛けております。

またその特徴を活かした眼鏡のカスタマイズも行っております。気に入ったフレームでサイズの合わない場合でもカスタマイズで掛ける事ができる様になります。セルフレームの鼻パッドなども下にズレ易い部分を「鼻盛り」する事で問題を解消できます。また天然素材(べっ甲、バッファローなど)の修理やリフォームも行っています。デリケートな素材なだけに熟練の職人の手で行い、時間は多少いただきますがお客様のご要望通りに仕上げることが出来ます。

リペアイメージ

お客様との対話で「アイウェア」をコーディネイト

皆様にとって眼鏡とは生活のどれほどの割合を占めていますでしょうか?
無くてはならない方、そうでも無い方、たくさんのご意見があると思います。しかしファッションとしての眼鏡や必需品としての眼鏡。あらゆる趣味趣向の中で本当に自分に合った一本を選ぶのは至難の技と言っても過言ではないでしょう。

ルホソルではその様なお客様がより解り易くまた生活スタイルに合った「アイウェア」をお選びいただける様な環境作りを心掛けております。また、お客様とのコミュニケーションに重点を置き、そのコミュ二ケーションの中で摘まれた必要な部分から選んだフレームを専門のスタッフがコーディネイトさせていただきます。眼鏡をよりカッコよくより美しく掛けていただけるよう、ルホソルはこれからもお客様とのコミュニケーションを続けて参ります。

お客様とのコミュニケーションイメージ